ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

月刊ザテレビジョン6月号~明石焼き~

 

こんにちは。

 

今日は先月号の月刊ザテレビジョン6月号のお話し。

天然コンビの「明石焼き」です。 

 

f:id:kazanehime:20180524085724j:image

5月号でお山コンビが担当した「インドネシア」からのしりとりで「明石焼き」。

まあ、いわゆるたこ焼きですな。

たこ焼きといえばね、スッピンデジタリアンのたこ焼き屋さんが真っ先に思い浮かびますが・・・。



f:id:kazanehime:20180524085720j:image

本日のメニューは3つですね。

やっぱりタコを切るのはさとちゃんですか(;^_^A


f:id:kazanehime:20180524085658j:image

フフフ

箸に夢中なさとちゃん、かわゆす

前に松潤と鯛めしを作ったキッチンなのね?

そういうところは本当によく覚えてるよね?この子。

さとぴは画像とか映像を頭に残すタイプだからね。


f:id:kazanehime:20180524085728j:image

タコはさとぴが切ってて、セロリは相葉ちゃんが切ってる模様。

この日のさとちゃん、後頭部の髪がモリモリですね


f:id:kazanehime:20180524085654j:image

串刺しの作業に夢中になるさとちゃん、やっぱりお口はアヒル口(・з・)

さとちゃんは出汁が好きだからね~。

昔、「壬生」っていう料亭で出汁の取り方を教わって、もらってきたマグロ節で取った出汁を家で作って飲んでるって言ってたっけ。


f:id:kazanehime:20180524085731j:image

アツアツのごま油、かける時はすごくビックリするけど、香ばしくなって美味しいですよね~。

この2人がたこ焼き焼いてるのって、本当に絵になるしかわいいなあ♥ 


f:id:kazanehime:20180524085702j:image

いい笑顔です

ほんとに楽しそう(>_<) 


f:id:kazanehime:20180524085709j:imagef:id:kazanehime:20180524085717j:image

とっても上手に出来たようで、何よりです♥ 

 

”だしコンビ”の2人

優しい味に目覚める!?

明石焼きもおでんもおいしいけど、・・・このおでんのだしをかけたご飯」

「これめっちゃおいしいなぁ」

「ちょっと甘いだしになってるんだよね。それがご飯にいい。食べだしたら止まらない」

「相葉ちゃんと去年、この連載でかつおとコンブでだし取ったりしたじゃん。あれもよかったし、だしってすごいわ」

 

bunbun3104.hatenablog.com

 

「日本人だね。落ち着くね。明石焼きも食べる機会ってあんまりないから、ちょっと新鮮」

「俺はね、ジャニーズJr.の時に淡路島(兵庫)にロケに行ったことがあって。そこで明石焼きを食べたらめっちゃおいしくて。ずっと明石焼きばっかり食べてた(;^_^A」

「気に入ったんだ」

「そうそう。フワフワで好き」

明石焼きって言っても、たこ焼きのイメージが強かったから。こんなに優しい味なんだ~って」

「それ。優しい味なんだよね」

「丸い卵焼きみたいで、確かにずっと食べちゃいそう」

「でしょー。こういう柔らかいもの好きなんだよ~」

「おやつにでも、お酒のおつまみにもいいね!」

「あ~、どっちでもイケる(と、ご飯におでんのだしをさらにプラスする)」

「ヾ(≧▽≦)ノかなりのつゆだく」

「こんなのが好き(;^_^A」

「俺も。俺もう完食しちゃったよ。まだ肌寒い季節だから、まだまだアツアツおでんいいね」

「ホント落ち着く」

「おでんの具、何が好き?」

「ダイコン」

「俺もダイコン(^^♪」

「2位、卵」

「俺も卵(;^_^A。ゆで卵って、黄身がパサパサしてて昔はあんまり好きじゃなかったの。それが最近好きになってきて、むしろ、あのパサパサがいい(;^_^A」

「おでんだとさ、そのパサパサを崩しておでんの汁と混ざった感じが俺は好き」

「なるほどね。じゃあ3位は」

「しらたき。特に結んだしらたきが好き!」

「俺は・・・ちくわぶかな」

「ああ、おでんと言えばね!」

「でも、家でおでん食べることなんてほぼなかったけど、いいね。きょうのセット、友達が家に来る時によくない?」

「タコのサラダもおしゃれ」

「そうそうそう。おでん囲みながらワイワイお酒飲んで、シメはおでんだしをかけたご飯」

「最高だな!この連載って、年末みんなで鍋パーティーする、って印象あるけど(;^_^A、最近やってないね」

「おでんも初めてだね!」

「ない?ないか」

「おでんは確か逆なんだよね」

「何が?」

「だし。うどんは関東が濃くて、西は薄いじゃん。おでんは関東が薄くて、西のほうが黒かったり甘いおでんになるんだよ」

「へぇ~!なんかだんだん、薄味が好きになっていくよ(;^_^A」

「大人だね(;^_^A」

 

月刊嵐 こぼれ話

松岡昌宏参戦の「BABA嵐」を振り返りながら、「松兄ぃ、はっきり顔に出ちゃってるんだもーん」と、番組のときと同じように笑いが止まらなくなる大野と相葉。2人とも松岡とプライベートでも交流があるだけに松岡ネタは笑顔が満開。

 

 

f:id:kazanehime:20180524085713j:image

最近の「スイーツ部」活動報告 

「ツアーが終わると・・・休止です(;^_^A」

「アハハハハハヾ(≧▽≦)ノ。ツアーが終わると甘いものを欲さなくなる(;^_^A」

「ツアー中みたいな、すごく濃くて甘いチョコレートとかは食べてない(;^_^A。マッスル部は・・・」

「自主練です(;^_^A。毎日じゃないけど、2日に1回ぐらいはやってます」

「各自でって感じだね(;^_^A」

「大事だね。筋トレはいろんなところにいい影響するからね(^^♪。でもツアー中じゃないと、あんなに毎日のようにはできない」

「できないよ~」

「ツアー中は、歌う踊る、鍛える、甘いもので補充するっていうバランスが取れてるんだよね~」

「そうそうそう。マッスルとスイーツはセット」

 

嵐番組 ”周年” 祭り!

この春「VS嵐」は10周年、「相葉マナブ」は5周年、「天才!志村どうぶつ園」は15年目。

「『志村どうぶつ園』そんなたつの!?」

「そう~。すごいよね」

「すごいな!」

「まぁまぁまぁ、志村さんがすごいんだよ。『VS嵐』も10周年だなんて、驚き!」

「もうそんなにたつんだね」

「クリフクライムとか、ずーっとやってるよね(;^_^A。あとピンボールランナーも」

ジャイアントクラッシュとかすごくない?」

「ぜいたく(;^_^A。だって、あれだけのものを作って、毎回壊してるんだよ(;^_^A」

「ぜいたくー(>_<)。あれ作るの、相当時間かかってるはずだよ?」

「ね。収録1回のために(;^_^A」

「10分弱のために(;^_^A」

「壊すゲームだもん(;^_^A」

「キッキングスナイパーは、女性の方がうまくない?倒れる率が高い気がする。蹴る場所がいいのかな」

「距離じゃないかな?あと最近だとBABA嵐か」

「最初の最弱王は、俺か(;^_^A」

「そうそう。リーダーから俺が受け継いだんだよ(;^_^A。きょうは実は最弱王の集まりだった」

「ホントだ(>_<)」

「でも、あの状況でのババ抜きはドキドキするね~」

「アハハハハハヾ(≧▽≦)ノ」

「だって、真剣だから。片手間じゃないから!」

「俺、何も考えてないのに、鼻ピクとか指摘されてびっくりしたわ。考えたところで分かんないし。計算とかできないし。流れに身を任してるだけ(;^_^A」

「俺とリーダーと松兄ぃと、ますだおかだの岡田さんの4人でやったとき面白かったよね~」

「あれ、最高に面白かったなぁヾ(≧▽≦)ノ」

「あれは松兄ぃに負けてほしかった(;^_^A」

「ダメなんだよ。あの人は本当に土壇場に強いんだよ」

「俺からジョーカーを引いたときの松兄ぃの顔、あれは本当に面白かったヾ(≧▽≦)ノ」

「その時の顔、絶対に見てやろうって。チラッと見たら、もうヾ(≧▽≦)ノ。あの顔、どうにもならなかった顔ヾ(≧▽≦)ノ」

「多分、俺がジョーカー持ってるとも思ってなかったんだろうね」

「だから、びっくりしちゃったんだね(;^_^A。相葉ちゃんは『相葉マナブ』も頑張って」

「うん。これからも引き続き、日本ならではの文化だとか、食だとか、そういうことを学んで伝えていきたいと思ってます!」



 

nonnoのインスタに、今月号の「ジバラノアラシ」で、翔ちゃんが購入したアイテムが載っていました。 

f:id:kazanehime:20180524085922j:image
f:id:kazanehime:20180524085908j:image

エストポーチ、ジャンバー、スニーカー、スェット、ウインドブレーカー?みたいなのが見えますね。