ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

嵐にしやがれ その2〜「釣り筋を鍛えてるだけだから」〜

 

こんにちは。

 

今日は、昨日の続き。

先週の嵐にしやがれ、小瀧くんと「最新トレーニンググッズに挑戦」のお話し。

 

オトコ飯でお腹がいっぱいになったところで、最新の筋トレをお試しすることに。

 

f:id:kazanehime:20180221113417j:image

「最新トレーニンググッズを紹介します」

小瀧「ありがたいです、ほんとに」

 

f:id:kazanehime:20180221113422j:plain

 「なんか鍛えてんでしょ?」

ちょっと!このさとちゃんの顔!

小悪魔だわ・・・後輩を手玉に取る小悪魔だわ・・・(@_@)

小瀧「そうなんですよ。あの~鍛えたりしてんですけど、やっぱ筋肉って定着するまで時間がかかるじゃないですか?」

「うんうん」

気持ち的になかなか続けられないという小瀧くんです。

 

f:id:kazanehime:20180221113442j:image

小瀧「おおちゃん、やってるんですか?トレーニング」

「俺はやってるよ」

小瀧「え?やってんスか?」

「やってるよ!」

 

f:id:kazanehime:20180221113446j:image

「俺がなんで筋トレしてるかって~」

 

f:id:kazanehime:20180221113450j:image

 釣り筋鍛えてるだけだから!」(* >ω<)=3 プー

 

f:id:kazanehime:20180221113507j:image

「カジキだのマグロだの、いきたいから~」

小瀧「いけます?」

 

f:id:kazanehime:20180221113511j:image

「家のこう・・・端っこのこういうさ、こういうとこでさ」

 

f:id:kazanehime:20180221113515j:image

「ずっと、ずっとこうやって、やってるわけよ!」

腕を曲げたり伸ばしたりして、筋トレしてると言うさとぴ。

もう、マジで可笑しすぎるヾ(≧▽≦)ノ

そんなんで釣り筋鍛えられるの?

ほんとに頭の中、釣りのことしかないのね・・・(;^_^A

 

f:id:kazanehime:20180221113519j:image

「こうやって!」

ちゃんとリール巻く動きまで付けてるとか、マジでウケる(* >ω<)=3 プー

 

f:id:kazanehime:20180221113532j:image

小瀧「お猿さんじゃないスか!」

「そうだよ!」(@_@)

そうだよ?

 

f:id:kazanehime:20180221113536j:image

最初のトレーニンググッズは「バーンマシン」。 

 

f:id:kazanehime:20180221113540j:image

トレーナー「もっと釣り筋」 

 

f:id:kazanehime:20180221113544j:image

トレーナー「ロッドを上げるための」

「たしかに!」 

釣り筋をダシにさとぴにやる気を出させるトレーナー。

 

f:id:kazanehime:20180221113559j:image

しかし、重さ5kgのバーンマシンをいざ手にすると・・・

f:id:kazanehime:20180221113606j:image

「いや~・・・」(-_-メ) 

 

f:id:kazanehime:20180221113607j:image

小瀧「これは顔の位置はキツいっスわ 」

「キツい!俺今、これだけでもキツいもん」

 

f:id:kazanehime:20180221113612j:image

グルグルと回し始める2人。 

 

f:id:kazanehime:20180221113623j:image

最大で腕立て伏せの7倍の効果があるそうですよ! 

 

f:id:kazanehime:20180221113627j:image

「あ~!これもう~・・・」(>_<) 

 

f:id:kazanehime:20180221113631j:image

「いやいやいや、もう無理だ!」(>_<) 

 

f:id:kazanehime:20180221113635j:image

トレーナー「逃げちゃいますよ!魚が!」

「カジキがかかった!」 ( ゚Д゚)!

 

f:id:kazanehime:20180221113639j:image

「カジキ・・・かかった・・・」 (* >ω<)=3 プー

 

f:id:kazanehime:20180221113642j:image

もう息も絶え絶え( ;∀;) 

 

f:id:kazanehime:20180221113646j:image

手に力が入らないご様子(;^_^A 

 

f:id:kazanehime:20180221113651j:image

そんなかわいい顔で小瀧くんに近づいて行ったらダメだよ~ 、さとちゃん!(>_<)

 

f:id:kazanehime:20180221113655j:image

続いては「スライダーボード」。

下半身の筋肉、体幹を鍛えることが出来るそうです。

スピードスケートのような動きをすることが出来ます。 

 

f:id:kazanehime:20180221113702j:image

まずは小瀧くんが挑戦。

トレーナー「上手です」 

 

f:id:kazanehime:20180221113658j:image

「キツい?」 

 

f:id:kazanehime:20180221113706j:image

小瀧「あ~、でもね、これケツにきますわ!」

「ケツ~?モモじゃないんだ」

小瀧「ケツとモモと。これ、あ~!きっつ!」 

結構キツいようですね(;^_^A

パッと見は楽しそうですけどね。

 

f:id:kazanehime:20180221113710j:image

続いてさとちゃんの挑戦。

うん、キマってんじゃない? 

 

f:id:kazanehime:20180221113713j:image

うん、左に滑ってきてもいい感じ! 

 

f:id:kazanehime:20180221113716j:image

でも右側に滑っていくと、着いたと同時に逆の腕を前にクイっと出しちゃう(>_<) 

左足が前に出てるから右腕を前に出さないといけないのに・・・(-_-メ)

 

f:id:kazanehime:20180221113720j:image

「で、こっち?」

小瀧「ちょ!逆!」 

自分でもどっちの手が前か分からなくなってきて、手を振っているうちに・・・

 

f:id:kazanehime:20180221113724j:image

バランスを崩して転倒 ~(>_<。)ゝ

 

f:id:kazanehime:20180221113727j:imagef:id:kazanehime:20180221113730j:image

こんなの朝飯前に簡単にやっちゃうと思ったけど、意外に出来なかったね、さとちゃんヾ(≧▽≦)ノ

そこがまたかわいいんだけどね♥ 

 

f:id:kazanehime:20180221113737j:image

小瀧「逆っス、逆っス」

 

f:id:kazanehime:20180221113734j:image

小瀧「こっちこうっス。で、こっちがこうっス」 

笑いながら小瀧くんに教えてもらうさとぴがかわいい

 

f:id:kazanehime:20180221113741j:image

動いてる最中はちゃんと出来てるのに・・・ 

 

f:id:kazanehime:20180221113744j:image

端っこに到着した途端に、クイっと反対の腕を前に出しちゃうんだよね(;^_^A

ついでに言うと左足も、クイっと前に出しちゃうんだよヾ(≧▽≦)ノ 

「こういう方が・・・」

 

f:id:kazanehime:20180221113747j:image

小瀧「独特っスね」 

 

f:id:kazanehime:20180221113750j:imagef:id:kazanehime:20180221113753j:image

「このほうが楽だよ、ホラ!」 

小瀧「重心の取り方が独特!」

 

f:id:kazanehime:20180221113756j:image

小瀧「そんなスケートの人、見たことないっス!」

たしかに!

おもしろいな~、さとぴヾ(≧▽≦)ノ 

端っこに着いた時に、キュッと止まって反対の腕を前に出すのが、なんともかわいいさとちゃんでした