ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

嵐にしやがれ〜大野智の夏休みwith加藤諒くん〜

 

こんにちは。

 

今日は先週の嵐にしやがれのお話し。

さとぴと諒くんの、釣りのお話しです。

ハリセンボンさんのコーナーは、また後ほど。

 

f:id:kazanehime:20170906090002j:image

大野智 日本の怪魚を釣る!

顔がオヤジだな( ´−ω−` )

これからこのコーナー続けていくのかな?

日本各地の怪魚を釣りに行ったりしちゃう?

 

f:id:kazanehime:20170906090009j:image

大野智の夏休み〜!」

 

f:id:kazanehime:20170906090013j:image

「今回は釣りをしにきました!」

「北海道の網走まで来ましたよ!」

北海道!!(@_@)

 

ここには、さとぴが釣りたいと思っている怪魚がいるそうで。

でも、その割には・・・

オオカミウオっていう魚らしいんですけどね~ 」

かねてより釣りたいと思ってるのに、「オオカミウオっていう魚らしい」なんて言いますかね?

 

そしてそして、一緒に釣りをするのは加藤諒くん。

f:id:kazanehime:20170906090018j:image

諒「大野さ~ん!うおおおおおおお!」

 

f:id:kazanehime:20170906090022j:image

諒「つかまえた~

さとちゃん、のっけからタジタジ(;^_^A

 

f:id:kazanehime:20170906090028j:image

オオカミウオの写真と諒くんを見比べて・・・

「ちょっと似てない?」

諒「似てな~い! 似てないっ!」

「似てない?」

諒「似てないですよ!」

「あ、そう?」

諒「全っ然似てないです!」

「あ、そうかな」

諒「似てな~い!」

 

f:id:kazanehime:20170906090033j:image

お世話になる漁師さんにご挨拶。

ちゃっかり腕組んでるし(;^_^A

 

f:id:kazanehime:20170906090039j:image

「これで釣れたら、今後も〜諒くんと一緒に来て~もっといろんな〜怪魚を釣ろう!」

あら!珍しくラブコール?

諒「お!いいですね!」

 

f:id:kazanehime:20170906090044j:image

「これで釣れなかったら、俺はアンタと二度と来ない!」

出た!ツンデレさとぴ。

諒「なんで~!?」

 

f:id:kazanehime:20170906090050j:image

半袖短パンになった!

かっこいい

 

f:id:kazanehime:20170906090055j:image

「じゃあ釣ろうぜ~!オオカミウオ

諒「オオカミウオ~!釣るぞ~い!」

「釣れるかあ~?」

諒「釣るぞ~い!」

「あはははは!」

これ完全にC&Rじゃんね?

楽しそうヾ(≧▽≦)ノ

 

f:id:kazanehime:20170906090059j:image

あれ?長袖に戻った・・・編集のアレ的な感じ?まあいっか。

諒「大野さん、釣りの楽しさって何ですか?」

「無心になれるとこじゃない?」

諒「確かに無心になりますね。集中できるというか」

「そう!」

 

すると、無心になる間もなくさとぴの竿にヒットが!

f:id:kazanehime:20170906090105j:image

「おお!おおお、引いてる引いてる! グングングングン!来たよ~。オオカミウオだよ、これ」

諒「早くないですか?」

ほんと!釣れたらもうロケおしまい?

 

f:id:kazanehime:20170906090114j:image

いやあ、この姿勢がたまらないよ。

こののけぞり感。

これは背筋が付くわけだよ!

 

f:id:kazanehime:20170906090119j:image

釣れたのは、残念ながらオオカミウオではなく、タラ。

でもすっごく大きいです。

「タラ、ゲット~!」

2人「イェ~イ!」

 

f:id:kazanehime:20170906090123j:image

「もうちょっと、満足してるよ」(@_@)

やっぱり、好きな釣りとはいえ、さとぴにとっては仕事なのかな?

プライベートなら絶対こんなこと言わないよね(;^_^A

 

f:id:kazanehime:20170906090128j:image

諒「いやいや、まだダメです!ダメです!」

「え?」

 

諒「最終目標は・・・」

f:id:kazanehime:20170906090135j:image

オ・オ

 

f:id:kazanehime:20170906090140j:image

カ・ミ

 

f:id:kazanehime:20170906090144j:image

 

f:id:kazanehime:20170906090148j:image

オ・♥ 

(* >ω<)=3 プー

 

f:id:kazanehime:20170906090155j:image

諒「大野さんって~なんかやってみたい趣味とかないんですか~?」

「船舶だ!」 

「船舶を頑張って取ってな~」

諒「あ!船舶免許?」

「ああ」

諒「ええ~?」

 

f:id:kazanehime:20170906090200j:image

「一緒に取る?」

諒「ええ?取りた~い !」

 

f:id:kazanehime:20170906090207j:image

「俺、マジ取れる自信ねぇけど」

諒「車の免許ないんですけど」

あ!諒くんもないんだ!

 

f:id:kazanehime:20170906090211j:image

「だから船舶から取ったほうがカッコいいじゃん!」

諒「カッコいいですよね」 

 

f:id:kazanehime:20170906090216j:image

諒「え?そしたらじゃあ、一番最初に誰乗っけたいですか?」

「友達かな」

諒「え? あ、でも・・・あ!友達だった、そう言えば僕」

 

 

f:id:kazanehime:20170906090220j:image

「友達ではないよ!」(@_@)

諒「え?」

 

f:id:kazanehime:20170906090223j:image

「仕事上の友達」( ゚Д゚)

諒「ヤダ~!」

ひどい・・・さとぴ、アンタ結構ひどいこと言うのね・・・

 

f:id:kazanehime:20170906090227j:image

「だって連絡先知らないもん!」

諒「でも、今日教えてくれるってさっき言ってましたよ」

 

f:id:kazanehime:20170906090231j:image

「言ってないよ!」(。+・`ω・´)キリッ

諒「あれ?」

ああ・・・なんか諒くんが可哀そうになってきた(;^_^A 

 

そんなことを話していると、前の方に仕掛けてあった竿2本に、同時に当たりが!

f:id:kazanehime:20170906090237j:image

2人で1本ずつ、竿を引き上げます。

オオカミウオか?」

諒「すごい!すごい引いてる!」

「やべぇ!」

諒「すっごい引いてる! これ!」

「オオカミじゃね!?」

この顔めっちゃウケるんですけど(* >ω<)=3 プー 

なんでだろ?ただの真顔なのに・・・

諒「すっごい引いてる~!」

この辺から暑くなってきて半袖になったんだろうな、さとぴ。

 

f:id:kazanehime:20170906090240j:image

「がんばれ!ほら、オオカミ! オオカミ!」 

諒「うおおおおお!」

「行け~!」

諒「オオカミ~!」

「オオカミ行け~!」 

 

f:id:kazanehime:20170906090246j:image

「絡んでね?」 

この竿の持ち方カッコいいよね~

プロって感じ!

 

f:id:kazanehime:20170906090252j:image

諒「2人で1つのやつ捕っちゃった」 

 

f:id:kazanehime:20170906090257j:image

あ~ 舌ぺろした~ 

 

f:id:kazanehime:20170906090301j:image

釣れたのはまたしてもタラ!

でも80cmの特大です!

2人で持ち上げてニッコリ♥ 

 

f:id:kazanehime:20170906090305j:image

「スゲェ画だよ、マジでほら」 ヾ(≧▽≦)ノ

 タラの目とエラがすごい~(@_@)

 

f:id:kazanehime:20170906090309j:image

ぎゅ~っ!!(;゚Д゚)エエー

さとぴ!またしてもヒドイことを!

 

f:id:kazanehime:20170906090314j:image

諒「初めて!魚に壁ドンされたの!」 

 

f:id:kazanehime:20170906090318j:image

「どうだった?」

どうだった?じゃねえし! 

諒「すっごくヌルヌル💕」

 

残念ながらここで時間切れ。 

f:id:kazanehime:20170906090323j:image

「まあ、僕的には・・・オオカミウオを見たみたいなとこあるけど・・・」

諒「見ました?」

「うん」

 

f:id:kazanehime:20170906090327j:image

「っぽいのは見てる。今日ず~っと1日」

それ諒くんだから! 

 

ところがなんと!オオカミウオを釣ったという人が譲ってくれました~ \(^o^)/

f:id:kazanehime:20170906090331j:image

「でもさ~、なんか今日、でっかいタラ・・・アレのほうがデカくね?」

諒「あれのほうがデカかった!」 

たしかに、さとぴの言う通り、あまり迫力のないオオカミウオでして・・・(;^_^A

 

f:id:kazanehime:20170906090335j:image

ほんと、距離近いな!あんたたち。

 

f:id:kazanehime:20170906090340j:image

小さくてもその顔は迫力満点!

 

f:id:kazanehime:20170906090346j:image

さとちゃんそんなお顔して(;´Д`)

 

以外にも食べると美味しいそうなので・・・ 

f:id:kazanehime:20170906090349j:image

調理法を教えてもらう漁師さんにご挨拶。

さとぴも諒くんに負けず劣らず、結構自分からくっついちゃってるよね?

 

身が水っぽいので、刺身よりフライや汁物が合うんですって。 

f:id:kazanehime:20170906090358j:image

さとちゃん自ら捌きます。

こんなグロイお魚でも、抵抗なく捌けるのね・・・ 

 

f:id:kazanehime:20170906142316j:image

「なんかおじいちゃんのさ~・・・ 」

 

f:id:kazanehime:20170906090408j:image

「この辺みたい」

包丁持ったままそんな仕草するのヤメテ~!! 

おじいちゃんの首のシワシワのことね?

すごい例えだな(* >ω<)=3 プー

 

綺麗に3枚におろして、まずはフライに。 

f:id:kazanehime:20170906090406j:image

かわいい迎え舌、健在です♥ 

 

f:id:kazanehime:20170906090410j:image

2人「ふわっふわ!」 

 

f:id:kazanehime:20170906090413j:image

諒「あ~!揃っちゃった~」 

ハモっちゃってビックリ!なさとぴ。

 

f:id:kazanehime:20170906090417j:image

そしてニコニコ♥ 

 

続いてはオオカミウオとタラのあら汁。 

f:id:kazanehime:20170906090421j:image

「じゃあ、顔いっちゃえば?」 

諒「いやいやいやいや・・・え?」

 

f:id:kazanehime:20170906090423j:image

袖に粉付いてますけど・・・かわいすぎるだろ

 

f:id:kazanehime:20170906090429j:image

「せっかくだから」 

 諒「いやいや・・・顔でいっぱい・・・」

 

f:id:kazanehime:20170906090430j:image

「こんな機会ないよ」

ちょっと!ほんとにお椀が頭でいっぱい・・・( ゚Д゚) 

絶対、意地悪してるとしか思えん!

 

f:id:kazanehime:20170906090433j:image

「いったい何飲んでんの?それ」

ハハハハハ!

ひどい!

自分でよそっておいて! 

今日のさとぴはほんとに小悪魔通り越して、悪魔だな。

 

f:id:kazanehime:20170906090448j:image

諒「大野さんもいってみます? ほっぺのほう」

「いや、俺、とりあえず・・・」

諒「なんで~?」

 

f:id:kazanehime:20170906090445j:image

ナレ「ということで、オオカミウオを相手に惨敗を喫した大野」


ナレ「しかし帰りの飛行機で思いがけない人物と遭遇! それは、TOKIOのリーダー城島と山口達也!」

 

ナレ「なんと2人は『鉄腕DASH』のロケでオオカミウオを捕まえに来たという」

ナレ「果たして釣れたのか? その模様は9月24日の『鉄腕DASH』SPで!」

 

なんてビックリなご報告! 

 

f:id:kazanehime:20170906090453j:image

翔「え?ほんとに会ったの?」

「飛行機に乗る時に、もう俺の、通路挟んで、山口くん城島くん。『あれ?おまえ今日あの、オオカミウオ行ってただろ?』って言われて。『ああ、はい』つって。『ああ、俺らも行ってきたんだよ』って」

相葉「向こうには情報が行ってたの?」

「行ってたっぽい」

相葉「こっちは知らなかったんだ」

「俺は知らなかった」

翔「いずれにせよ、こんな形の番宣ってあるんだね」

 

f:id:kazanehime:20170906090457j:image

「だからぜひ、DASHを見てください!」

さとぴの話題出るかな?

見てみよう!

 

ところで、予告で流れてた部分、結構カットになってましたよね?

 

f:id:kazanehime:20170906090509j:imagef:id:kazanehime:20170906090516j:image

こんなに大騒ぎして釣ってたとことか。

 

f:id:kazanehime:20170906090525j:image

こんな顔のさとちゃんとか。

 

タラばっかり釣れて・・・

f:id:kazanehime:20170906090550j:imagef:id:kazanehime:20170906090530j:imagef:id:kazanehime:20170906090605j:imagef:id:kazanehime:20170906090613j:imagef:id:kazanehime:20170906090618j:imagef:id:kazanehime:20170906090623j:image

「タラはもういいんじゃい!」 

ってキレてるさとちゃんも、ちゃんと見たかったな。

でも、これ放送してたら、あまりにもヒドイさとちゃんになってたかも(;^_^A