ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

忍びの国・応援上映に行ってきました

 

こんばんは。

 

先日、忍びの国の応援上映に初参加して参りました。

感想を書いてみたいと思います。

 

かなり映画の内容のネタバレになります。

見たくない方は、ご遠慮ください。

 

 

 

 

まず、私が行った映画館は、関東地方のそれほど大きくない、近所の映画館。

これまで7回、忍びの国を見に行きましたが、(舞台挨拶生中継も含みます)すべてその映画館なので、せっかくの機会だし・・・ということで参加してみたわけです。

正直、行きたくてワクワクという感じではなかったんです。

元々、静かに見たいと思っていましたし。

 

ほぼ客席は満員。

始まる少し前から、皆さんペンライトを準備し始めます。

近くに座っていた方は、左側は私のようなお一人様のおばさん。

右側は、お友達に誘われ初めて見るという感じのニノ担の方と、誘ったのであろうさとぴ担の方。

後ろはJK4人組。

このJK4人組ちゃんたち、応援上映は経験済みなご様子。

始まる前に、さとぴのコンサート挨拶、「でぃっ!」の音頭取りをしようかどうか迷っていましたが、結局恥ずかしかったのか、やりませんでした(^_^;)

公式さんの心得通り、「No More 映画泥棒」でノリノリ、東宝マークで「トーホー!」と声出し。

でも声出しがやっぱりチラホラなんですよね〜

( ´−ω−` )

そう!全体的に声出しがチラホラなのが、中途半端な感じなんですよ。

あ、私、声出ししてません(^_^;)

すいませんって感じですけど。

やっぱり恥ずかしいですね。

もっとみんなが声出ししていれば、頑張れたかもしれない・・・(人のせい!)

 

どんな感じの声出しかと言いますと・・・

まず最初の下山家と百地家の争いのシーン、下山砦に綱を張って掘りを越えようとする百地家の下忍を、土遁の術で隠れている下山家の下忍が突然現れて槍で刺すところ。

ここでは「潜ってるよ!」とか「出てくるよ!」とか、完全にネタバレな声出し(^_^;)

あとは、登場人物が最初に紹介される度に、「三太夫!」とか「平兵衛!」とか名前を呼ぶんですけど、下山甲斐のことはまさかの「でんでん!」(* >ω<)=3 プー

あと、きたろうさんも「きたろう!」だった!

まあ、とにかく、思ったことを口々に言うという感じの声出しですよね、全体的に。

だから、ネタバレがすごいんですよ。

右側の方が初見なので、ちょっと気の毒だったかな〜。

「え〜!そうなの?」なんていう声が聞こえてましたから・・・

十二家評定衆が話し合ってるところでは「騙されてるよ!」とか「腹黒!」とか。

まあ、心得にも、広い心を持ってと書いてありましたし、こんなものなのだと思えば、それなりに楽しめるんでしょうか。

殺陣のシーンや、真剣なシーンでは、皆さん息を詰める感じで見入っていましたね。

でも、一番残念だったのは、知念くんが大膳に摑みかかられて、泣くシーンですね。

私はあのシーンは何度見ても泣くシーンで、お気に入りなのですが、「着物はだけてるよ!」「乳首見えてるよ!」「エロいよ!」という声には、正直ガッカリしてしまいました(*´・_・`)

お国ちゃんが小茄子を掲げて「お下がりなさい!」と言う、あの衝撃のシーンではどんな声が掛かったと思いますか?

「やめて!やめて!」って。

そして「あ〜〜〜〜」って。

吹き矢にやられて、無門が叫ぶところはもう、やはり声は出ませんでしたね。

あそこはもう、皆さん、さとぴの凄い演技にやられちゃってる感じですね。

 

でも、逃げた下忍たちが合戦場に戻っていくところや、槍をダンスしながら避けたりするところでは、手拍子したりペンライトを振ったりしてノルことが出来ました。

 

ちょっと、私のような恥ずかしがり屋には、やはり合わなかったかな〜。

応援上映に来る方って、結局、ガッツリ嵐ファンなわけですよ。

ほぼ全員、ペンライト持ってましたし(^_^;)

今、各地で応援上映が開催されて、まだまだ観客動員数、興行収入が伸びていますし、上映予定終了の案内も聞かれません。

とても嬉しいことですが、ほんとうなら、忍びの国の内容が素晴らしいから、まだまだ上映が続いているっていう状況が、一番望ましいわけで、応援上映で観客動員数を稼いでいるように、私には思えてしまって・・・

すいません。

皆さん、忍びの国をもっともっと盛り上げようという気持ちで応援してるのに。

でも、私には合いませんでしたし、共感も出来なそうです。

また来週、1人でヒッソリ、忍びに行く予定です。

皆さん、忍びの国とさとぴが大好きなことには変わりないですからね。

自分に合った応援の仕方がありますよね。

 

ということで、すっごく支離滅裂な感想でごめんなさい。

でも、百聞は一見にしかず、機会があったら参加してみて下さい。

 

 

24時間テレビ、始まりましたね。

中々マラソンランナーが発表されず、チャンネルは変えられてしまった・・・

さとぴが出ないから文句も言えない。