ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

ぴったんこカンカン〜忍びの国ツアー・談春さん登場&そば打ち体験〜

 

こんにちは。

 

ぴったんこカンカンの続きです。

今日で終わりますよ!

これまで、忍者道場、買い物、料理と楽しく体験してきた2人。

その後はどこに行ったのでしょうか?

 

f:id:kazanehime:20170723024127j:image

安住「ここに隠れ家レストランがあります」

 

f:id:kazanehime:20170723024150j:image

「いや、ないと思うわ」

 

f:id:kazanehime:20170723024204j:image

さとみ「人ん家ですよ。入っちゃいけないやつですよ」

「人ん家だと思う」

安住「ある方がお待ちです」

 

f:id:kazanehime:20170723040543j:image

お店の中で待っていたのは立川談春さん。

「えっ?うぉ〜!」

談春「ハハハハハ! いらっしゃい!」

談春さんだ!」

談春「こんなに怯えながら入ってきた人は初めてです(^_^;)」

安住「ここはですね、談春さんの熱烈なファンの女性が経営している隠れ家レストランでございます」

お店の中は談春さんだらけ!

ほんとに熱烈なファンの方みたいです。

 

f:id:kazanehime:20170723024215j:image

オススメのマッシュルームフライと素揚げトウモロコシを食べる一同。

とっても美味しいみたいですが、

「今日食ってばっかだな!」

もう相当お腹が一杯のご様子のさとちゃん(^_^;)

 

f:id:kazanehime:20170723040621j:image

映画では、無門の親方役の談春さん。

さとみちゃんとのシーンのエピソードでは、

談春「お国殿が『一軍の将なれば、陣頭に立ってご指示なされよ!』って、すごく近くで俺に凄んでくるシーンがあったんですよ」

これに対して、談春さんもすごい顔で凄まないといけないのに、綺麗なさとみちゃんにウットリ顔になってしまって、見事に全カットだったそうです(^_^;)

 

f:id:kazanehime:20170723040629j:image

あら?さとちゃん、おめめが気になるの?

指でまつげをクルリンと持ち上げてます💕

 

談春さんとお別れした後へ市ヶ谷のお蕎麦屋さんへ。

f:id:kazanehime:20170723040638j:image

安住「大野さんからリクエストがありました。なんでしょうか?」

「そうなんですよ。あの〜さとみちゃんが、そば打ちをね、したいと~前から言ってて。なかなか実現できなかったんですよ」

 

f:id:kazanehime:20170723040707j:image

「で、そば打ちをさせてあげたいなっていう・・・」

安住「お父さんみたい」

「ええ」

 

f:id:kazanehime:20170723040724j:image

蕎麦屋さんの中にある作業部屋で、早速そば打ち体験です。

さとみちゃんが、さとぴのことを前にエスコート。

気にしてくれてありがとうね(*˘︶˘*).。.:*♡

 

f:id:kazanehime:20170723040733j:image

そば粉に水を少しずつ入れてこねていきます。

さとみ「ここ重要らしいですよ、大野さん!」

 

f:id:kazanehime:20170723040758j:image

さとみ「お願い致します」

「フフフ(;^ω^) わしかい!」

 

f:id:kazanehime:20170723040813j:image

交代しながら、段々と練り上がってきましたよ。 

 

f:id:kazanehime:20170723040821j:image

いい手だなあ💕

ちょっと黒くなったかな?

釣り行ったかな? 

 

f:id:kazanehime:20170723040828j:image

そばを切り始めるさとみちゃん。

後ろから覗き込むさとぴがなんかかわいいなあ💕 

 

f:id:kazanehime:20170723040925j:image

「もうそばじゃん!」

さとみ「うそ?」

「重い?」

さとみ「重い!」

 

f:id:kazanehime:20170723130515j:image

さとぴも切ってみます。

上手だけど、やっぱりちょっと太めのも見えますね(^_^;)

 

f:id:kazanehime:20170723040945j:image

こちらご主人のそば。

やっぱりものすごくキレイだし、なによりめっちゃ早いんです、切るのが。 

 

f:id:kazanehime:20170723040955j:image

「うっわ!早っ!」

さとみ「細い!キレイ!」

「うわ〜、ヘコむわ〜!」 

 

f:id:kazanehime:20170723041003j:image

「うわ〜、もう切る気になんないわ〜。それじゃあ」 

やっぱり職人さんは違いますよ。

比べちゃダメよ(*´・_・`)

 

さとみちゃんはよっぽど悔しかったのか、もう一度チャレンジしてました。

だいぶ細く切れてましたよ。

 

自分たちが切ったそばを茹でていただいて、その場で食べてみることに。

天ぷらなども付けてもらって、幸せそうなさとちゃんです。

 

まずはさとみちゃんが、2回目に切ったそばを食べてみます。

さとみ「美味しいです。ただ若干、太いのと細いのとの差が激しいです」

 

f:id:kazanehime:20170723041012j:image

続いて、さとぴが切ったそば。 

 

f:id:kazanehime:20170723041043j:image

「うん、あの〜さとみの言ってることでしかない!」 

でも味は美味しいみたいで、良かった (・∀・)イイネ!!

 

f:id:kazanehime:20170723041155j:image

安住さんは、さとみちゃんが最初に切ったそばを食べることに(^_^;)

太さがまちまちなのが、乱視の人でも分かると、酷い言いようです。 

 

食べてみるとやっぱり酷いようで・・・ 

f:id:kazanehime:20170723041201j:image

「硬い!」

さとみ「うん・・・そば粉」

 

この後、ご主人が切ったそばを美味しくいただいて、感動してましたよ。 

 

f:id:kazanehime:20170723041211j:image

安住「さて、短い1日でしたけども、楽しく過ごすことができました。ありがとうございました」

「ありがとうございました」

さとみ「ありがとうございました」

「いや、僕、ほんと便利グッズとか、クソ楽しかったですね」(* >ω<)=3 プー

言い方!

 

f:id:kazanehime:20170723041222j:image

安住「さて、明日から『忍びの国』が全国東宝系映画館で公開になります。このポスターもいいですね?ちょっとこう、力の抜けたような表情が、この忍者のキャラクターそのままですね」

「そうっすね」

さとみ「なんか今日、忍者のところで、私に刺さったのを奪ってから、それまで笑いながらこういろいろ回ってたじゃないですか?大野さんが。なのに、吹いた瞬間に百発百中で2発とも刺さったじゃないですか?あんな感じです」

安住「ほほう!」

さとみ「飄々としてて、そこを楽しんでるかのようなのに、狙った獲物は絶対に仕留めるっていう、その感じが、無門! って思いました、すごい」

う〜ん(*˘︶˘*).。.:*♡

さとみちゃん、いいこと言ってくれるね〜。

 

f:id:kazanehime:20170723041232j:image

「いや、絶対にはずしたくなかったっす」

さとみ「ああ~、そうなんですね〜」 

 

ほんとに盛りだくさんのぴったんこカンカンでした。

とにかく私はこの2人が一緒になんかしてるだけで萌えなので、たまらない1時間でした💕