ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

天才!志村どうぶつ園〜ガーちゃんとお友達〜

 

こんにちは。

 

今日は、いつやったのかも忘れちゃった天才!志村どうぶつ園のお話。

 

f:id:kazanehime:20170706081039j:image

誰もいない志村どうぶつ園のスタジオに、1人で入ってくるさとぴ。

 

f:id:kazanehime:20170706081026j:image

誰もいなくて不安・・・(*´・_・`)

 

f:id:kazanehime:20170706081055j:image

追い討ちをかけるように、照明まで落とされちゃう     (´・ω・`)

 

f:id:kazanehime:20170706081106j:image

そこへ、園長登場!

園長「何やってんの!遅いよ」

「え?園長も何してんですか?」

園長「今日スタジオじゃないの。今日会議室でやってんの」

「えっ・・・?」 

 

f:id:kazanehime:20170706081111j:image

とまどいながらも、いざ2人で会議室へ。

まだ暗闇のフリをする園長に

「いやいやいやいやヽ(´〜`; ォィォィ」

 

f:id:kazanehime:20170706081116j:image

会議室では、相葉ちゃん、山瀬さん、Daigoさんなど、レギュラー陣がすでに会議中。

2人が会議室に入ると・・・

 

f:id:kazanehime:20170706081121j:image

相葉「もう始まってますよ!遅刻遅刻!」

 

f:id:kazanehime:20170706081127j:image

「え?僕も会議やるの?」

相葉「会議、会議やるよ!」

 

園長の隣に座り、会議に参加するさとぴ。

結構真剣に資料を見てました(^_^;)

 

f:id:kazanehime:20170706081141j:image

さとぴは印旛沼へ来たようですね。

「田舎だなあ」

 

f:id:kazanehime:20170706081148j:image

昔、印旛沼で釣りをしたことがあると、スタッフさんとおしゃべり。

 

f:id:kazanehime:20170706081152j:image

「あれ?」

遠くに何か見つけた模様。

 

f:id:kazanehime:20170706081157j:image

「やばい奴いるじゃん!」

やばい奴って何!?

 

ここで映像は会議室に戻ります。

f:id:kazanehime:20170706081202j:image

漁師さんと一緒に20年間毎日漁に出る動物がいると報告するリサーチャーさん。

資料にはきっとその動物が載ってるんでしょうね。

さとぴの怪訝な顔!(* >ω<)=3 プー

 

f:id:kazanehime:20170706081211j:image

結構凶暴だと話しあうスタッフさん達。

相葉ちゃんは以前触れ合ったことがあるそうで・・・

相葉「噛まれたってレベルじゃなくて、(腕を)飲み込んだ!」

相当な危険動物じゃん!

 

f:id:kazanehime:20170706081217j:image

相葉「これ、リーダーに行ってもらってもいいですか?」

 

f:id:kazanehime:20170706081224j:image

「えっ?」

園長「ねえ?大野くんでいいよね?これは」

 

f:id:kazanehime:20170706081233j:image

園長「釣りも好きだからね」

「あ!釣り・・・」(・∀・)イイネ!!

 

f:id:kazanehime:20170706081239j:image

スタッフ「釣りはなしで」(;゚Д゚)エエー

「釣り無しじゃ、行く意味なくないですか?」

(* >ω<)=3 プー

動物と触れ合いに行くのが仕事だろ!

 

というわけで、印旛沼まで危険動物に会いに来たわけですが・・・

f:id:kazanehime:20170706081244j:image

「釣りしない?」

スタッフ「今日は釣り禁止です!」

 

f:id:kazanehime:20170706081251j:image

漁師さんと一緒に釣り船に乗る凶暴動物は、ペリカンでした(;゚Д゚)エエー

お名前はガー。

 

f:id:kazanehime:20170706081256j:image

「ガー!?」

人懐こいモモイロペリカンのガーちゃん。

船着場に来ると、船ですでに待っていたり、置いて行かれても、飛んで追いかけてくるそう。

 

f:id:kazanehime:20170706081308j:image

触ってみてください、と言われるさとぴ。

「へぇん」

「えっ?さわ・・・触るんですか?」

 

f:id:kazanehime:20170706081315j:image

「ガーくん!ガー!」

意を決して近づいて行きますが・・・

 

f:id:kazanehime:20170706081320j:image

さとぴを噛もうとするガーくん。

「うあ〜!ハハハ!ダメだ」

 

f:id:kazanehime:20170706081328j:image

「これ相葉くんがやればいいじゃん。なんで俺がやんの?」

 

f:id:kazanehime:20170706081332j:image

11年前に相葉ちゃんが触れ合った時の映像が。

「頸動脈が!」とか変なこと言ってるし・・・

(* >ω<)=3 プー

 

f:id:kazanehime:20170706081336j:image

漁師さん「クチバシ撫でると喜ぶよ!クチバシ!」

「はっ?」

 

f:id:kazanehime:20170706081343j:image

手を出そうとすると噛もうとするガーくん。

「うおお・・・」(;´Д`)

 

f:id:kazanehime:20170706081349j:image

「大丈夫だ!ガーくん、友達になろう!」

「ウィット・・・」 

ウィットって・・・ (* >ω<)=3 プー

 

f:id:kazanehime:20170706081354j:image

「ウエエト!」

こわがっても、

「大丈夫、仲良くなろう!」

って声かけしてるのがさとぴらしいなあ💕

 

そうこうするうちに・・・

f:id:kazanehime:20170706081400j:image

ピトッ!

f:id:kazanehime:20170706081406j:image

触れましたね〜!

右手で制しながら、まだおそるおそるですけど(^_^;)

漁師さん「喜んでる喜んでる」

 

f:id:kazanehime:20170706081411j:image

ドヤ顔でました〜 ( ・`ω・´)キリッ

 

f:id:kazanehime:20170706081415j:image

  ♪♪♪♪♪

かわいい💕

「なんか、スーパーで買う刺身の下の部分、薄い発泡スチロール系」

どんな感触じゃ!

 

f:id:kazanehime:20170706081419j:image

「よ〜し!打ち解けたよ〜」

頭まで触れちゃってるじゃん!

漁師さん「合いそうだね!」

「合いそうっすよね!」

 

f:id:kazanehime:20170706081423j:image

「相葉ちゃん、俺どうぶつ園やろうか?」

 

f:id:kazanehime:20170706081435j:image

モモイロペリカンは、そもそも日本にはいない種類で、繁殖地はルーマニアなんですって。

渡り鳥なので、迷って日本に辿り着いてしまったようですね(*´・_・`)

風景がとってもよく似ていることをさとぴが指摘。

 

f:id:kazanehime:20170706081439j:image

写真を見ながらガーくんのことを話していると・・・

がぶっ! (´゚ω゚):;*.:;

 

f:id:kazanehime:20170706081455j:image

「おいっ!!」(* >ω<)=3 プー

「ちょっと、おまえのこと話してんだ、真剣に」

 

f:id:kazanehime:20170706081452j:image

さとぴと漁師さんが話していると、なおも噛み付いてくるガーくん。

「ちょっと待って」

「ちょっとお前なぁ〜・・・」

んふふ(^.^)  なんかショボンとして噛むのをやめるガーくん、かわいいです💕

 

お腹が空いているんだということで、早速さとぴが捕れたてのお魚をあげることに。

なんでもこの時期、漁は禁漁で、ガーくんのためだけに魚を捕っているということで、

「ガーは幸せ者だな」

f:id:kazanehime:20170706081456j:image

さとぴが漁師さんから魚を受け取っている間に、横から食べちゃうガーくん(^_^;)

「ああ、食べちゃった!」

 

f:id:kazanehime:20170706081502j:image

「腹減ってたんだな」

 

f:id:kazanehime:20170706081508j:image

「ほら!ガー、行くよ?ほら!」

さとぴが投げてやったお魚を、口を大きく開けて食べます。

 

f:id:kazanehime:20170706081513j:image

下に落ちた魚も器用に拾って食べるガーくん。

でも小エビは食べない・・・

こう見えて好き嫌いがあるらしい、ガーくん。

 

f:id:kazanehime:20170708094129j:image

 

f:id:kazanehime:20170706081517j:image

試しに嫌いなギギをあげてみると・・・

口に触れただけでリバース  (;゚Д゚)エエー

 

f:id:kazanehime:20170706081521j:image

「はやっ(;゚Д゚)」

舌が肥えてて贅沢ですこと!

 

f:id:kazanehime:20170706081528j:imagef:id:kazanehime:20170706081531j:image

「うあ〜、ハハハ!楽しい💕」

かわいい顔して、餌あげてます💕

 

f:id:kazanehime:20170706081536j:image

「ほら!食え!手であげると全然違う。かわいい💕」

 

f:id:kazanehime:20170706081539j:image

「痛くない!挟まれてむしろ気持ちいい💕」

 

f:id:kazanehime:20170706081543j:image

「ムフッ💕」

 

「これってそう言えばオスメスどっちなんですか?」

確かに!ガーくんなの?ガーちゃんなの?

 

f:id:kazanehime:20170706081546j:image

すると漁師さん、餌の魚のオスメスを説明しだしちゃう (* >ω<)=3 プー

「あっ、さ、さかなじゃ・・・」

 

f:id:kazanehime:20170706081550j:image

でも、ちゃんと最後まで話しを聞いてからもう一度聞き直すところがさとぴらしい。

ほんとにいい子だね💕

漁師さんはよくわからないらしいけど、体の大きさからいうとメスみたいですよ?

 

漁師さんから見たら、ガーちゃんはもう、子供みたいなものだそうで・・・

2〜3日姿が見えないと心配になるそう。

みんなのアイドル的存在だとか。

 

f:id:kazanehime:20170706081554j:image

「ちなみに僕もグループでやってるんですけど、わかります?」

漁師さん「嵐ってグループでしたよね?」

「あと誰がいるかわかります?」

 

f:id:kazanehime:20170706081557j:image

漁師さん「大野さん、相葉さん・・・じゃない。相葉さんは違うグループだっけ?

 

f:id:kazanehime:20170706081602j:image

漁師さん「TOKIOだっけ?」

TOKIO・・・」

漁師さん「TOKIOだよね?」

「相葉さん、TOKIO・・・」

 

f:id:kazanehime:20170706081605j:image

映像は会議室に戻って・・・

どうやら相葉ちゃんが、資料の中に忍びの国の資料を紛れさせていた模様 (^_^;)

 

f:id:kazanehime:20170706081609j:image

目の前の小型カメラに顔を近づけて、映画の告知をしていました (^_^;)

 

 

さとぴとガーちゃんの触れ合い、ほんとにかわいくて、心が和みました。

最初のさとぴの怖がり方も面白かったし、ガーちゃんがさとぴの足をガブガブするのも、偶然とはいえ、最高でした。

やっぱり持ってるとしか思えないなあ、さとぴは。