ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

大野智くんのさとラジ〜今の髪の色は完璧地毛〜

 

こんばんは。

 

大変遅くなりましたが、今朝のさとラジのお話し。

今日はちょっと簡潔版です。

すいません。

 

今日の一言、「髪はカラスの濡れ羽色」

「何か、言ってて気持ち良かった」

「これは、しっとりツヤツヤして、艶やかな女性の黒髪を形容する言葉です。万葉集の時代から言われている表現だそうです。濡れ烏、烏羽色という表現もあるそうです」

「ほ〜。カラスね。カラスって真っ黒だよね、あれ。ちょっとツヤツヤして、その艶のとこが一瞬青か緑の色にパッて見えることがあって。真っ黒ってことだよね」

さとぴらしい表現だ💕

ステキ💕 

「でも〜僕〜今黒い。僕たぶんもう、去年の〜1月、ん? 1月に黒く染めて、で、そっからもう今日まで黒いから。たぶんもうこれ地毛の黒さだよね。えっ?そう考えたら、もうかれこれ『魔王』以来だね。たぶん。あの、ちゃんと地毛でいるってことは」

きゃ〜(ノ∀\*)キャ

魔王さま〜💕 

「それから何だかんだ、茶色くしたり。まあ、『怪物くん』とか役でちょっと、もっと茶色く、明るくなったりとかいろいろやってるから、完璧に地毛ってのが、今かも。僕どういう髪型したらいいんすか? デビュー当時から振り返ってみる~?」

「デビュー当時はね〜、ちょっと茶色くて、たぶんちょっと染めてたのが残ってて〜。で、何か長かった。うん。で〜、ちょっと切って、ちょっと茶色くした時期もあって〜。ほんでね〜 あの~、短髪になり始め〜。で、1回舞台で黄色にした。ミュージカルで。で、黄色になって、で、舞台終わってその黄色じゃ恥ずかしいから。ふふ。ちょっと何か茶色っぽいの入れたら、クリーム色みたいになって。綺麗な色でしたよ」

いろいろやってるけど、昔は基本、ツンツンの短髪だったよね? 

「で〜、ま、いろいろやって、『魔王』で黒髪に久々したんじゃなかったかな?その前舞台でまた何か金髪にしてたんだよね。ほんで、黒髪になり、そこで1回地毛に戻ったんじゃないかなあ、たぶん。4か月ぐらい撮影してたから〜。ほんで軽く伸びたり、とか何かいろいろやって〜まあ基本茶色の時代あったね〜。で、『怪物』くんやったり何かいろいろやって、うん」

「でもず〜っとちょっと何かしら、どっかしら染まってたのね。そう」

「どうすればいいんだろうね? 今後」

「たまに、メイクさんに切ってもらってる。ライブ中、ツアー中とかに、もう長年のメイクさんがいるんだけども。ちょっと〜、軽く!じゃ切ってもらって。ライブ中によく切るな、 最近は。本番前とか」

自分ではもう切ってないって言ってたもんね?

「でも、ま、最近ね?でもね、正直ね?あの、ちょっと伸びてるでしょ?ちょっと。最初は、もう目の周りに髪の毛が、風呂上がり、来るのがもうイヤだったんだけど、最近慣れた。うん」

慣れたんだ〜(O_O)

「だから、ま〜、デビュー当時に戻ろうかなと思って。デビュー当時の髪型に戻ろうかなと思ってる。ま、でもあん時どうでもいい髪型してたからあんまり戻りたくない」

どっちだよ! 

「ま、今が一番いいですよ。ね? はい。これでちょっと行かしてもらいます」

ちょっと、今日のさとラジ聞いて意外だったのは、今の髪型を、さとぴが気に入っているということ。

伸ばし始めたのは、明らかに映画のためだけど、撮影が終わっても切らなかったでしょう?

不思議だったんだよね〜。

役が終わると、すぐにバッサリ切ってきたさとぴが、いつまでも伸ばしてるから、まだなんかあるのかなあなんて期待半分だったけど(^_^;)

そっか〜。

気に入っているのか〜。

私も好きよ。

今の髪型。

無門の時はね〜ヽ( ;´Д`)ノ

長すぎて好きではない。

私が歴代のさとぴで1番好きな髪型は、「今日の日はさようなら」の耕太くん💕

可愛くてだ〜いすきだったんだよね〜💕