ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

大野智くんのさとラジ〜自分のペースで行かせてください〜

智くんラジオ

 

こんにちは。

 

今朝のさとラジのお話し。

今日の一言は、「絶えずあなたを何者かに変えようとする世界の中で、自分らしくあり続けること、それが最も素晴らしい偉業である」

「これはアメリカの思想家、ラルフ・ウォルド・エマーソンさんの言葉です。何かに影響されてはいけない、ということではなく、何かを判断するときに自分をしっかり持って判断しましょうということです」

「ねっ、自分らしく。ま、マイペースですね。自分のペースで、うん。動くということですよ。僕はマイペースですかね?う~ん。自分じゃよくわからないっすよね、自分のことなんて、さっぱり。う~ん」

「まあ、でも、自分の時間は大切にする~、大切っつうか、ないとダメなタイプですね? うん。だから、申し訳ないけどね、もうラジオを通じて言いますよ。ま、後輩とか、その他の友達、誘われますよ。いつ食事行きますかとか、いつ空いてるんだとか。ありがたいですよ、そりゃ」

さとぴはいろんな人に慕われてるからね。

さとぴと飲みたい人って、たくさんいるんじゃないかなあ。

私も飲みた~い! 

「で。まあよく口癖のように、『タイミングが合ったら行こうね』と。ふふふふ。 言ってしまいます(;^_^A 僕の友達、このラジオを聞いて、いて欲しくないですが・・・も~、よく入れます。『タイミング合えば、行こう』たぶんそれをメールで打ちすぎたんでしょうね?ひとりの友達から、またこれかと思ったんでしょうね?『いや、タイミングというものは、作るものだ』と、言われましてね?『ごめんなさい』と、送りましたよ」

う~ん、確かにね(´・ω・`)

何回誘っても、「タイミングが合ったら」って言われたら、「ああ、合わせる気はないんだな、この人は」って思っちゃうかもね。

私はそう思っちゃって、その人から誘ってくるまで、もう声はかけないかなあ。

もっと言うと、「この人は、私とは行きたくないんだなあ」って思っちゃう。

「何かね~、約束があまり、ふふふ。出来ないんだよね(;^_^A 約束できないんだよなあ。マイペースだから?例えば、1週間前に!約束できないんだよ。気分変わる、かもしんないじゃん。いや、何か!何だろ。仕事入るかもっていうでもなく、例えば1週間後は休みってのはもし決まってたら、休みじゃなくてもいい、早く終わる日とか。で、そこに予定入れちゃうと、やべ、あと3日後だ、あと2日後だ、とか思って、だんだんね、あの・・・ふへへ。 ヤバいヤバい!一人でいたくなってきたって・・・なりますよ」

「正直、断ったこともあります。正直に言ったこともあります。『ちょっと、ごめん、ちょっと気分が違う』と。ふふふ。 って、言ったこともあります。ま、結果、一人でスーパーに行き。家で、まあタコとキュウリ切って。一人でお酒飲んで、過ごしてるのが正直! 好きです!」

「それが!わたくし大野智でございます!自分のペースで、これからも、どうか、行かせてください」

「以上、大野智でした」

 

もう、最後の方、申し訳なさそうに、カタコトの日本語でしたけど(;^_^A

さとぴは基本は一人でいるのが好きなんですよね(;^_^A

まあ、そういう事情も分かってくれてる友達なのでしょう。

そういう性格なら、むやみに約束できないのもわかるなあ。

だから、さとぴと飲みたい人は、その日に誘えばいいんだよね?

「今から飲みに行かない?」って。

気分が合えば、行ってくれるんだろうし。

まあ「今日は気分じゃない」って言われるかもしれないけどね(;^_^A