ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

大野智くんのさとラジ〜ブックタイプの携帯カバーは開けるのがしんどい〜

 

こんにちは。

 

今朝のさとラジのお話し。

今日は金曜日なので、メッセージや質問に答えてくれる日。

最初の質問は、

「大ちゃん、こんにちは。私は料理が好きなんですが、野菜を切ったり鍋のお湯が沸くのを待っている時、すごく落ち着きます。切っている間や、お湯の気泡が出てくるのを見ていると、いつの間にか無心になっていたり、考えごとがはかどって、不思議とストレス解消になっています。なぜかジョギングする時も同じような状態になります。大ちゃんは、してると落ち着く、集中できることって何かありますか?」というもの。

「お~。でも何かみんなありますよね、そういう時って。ええ。僕ね~、何だろうな~。もちろん、何か~、料理で切ってる時は、無心に切ってますね~。うん。たまに調子に乗って速くやったりして~。ええ。危ないなっていう時ありますけどもね」

指に絆創膏を巻いてる時がよくあるけど、ほとんどが料理のケガなのかな?

「あとはね~、一時期あの~絵でずっと丸を描いてた時あって。あれ意外と落ち着くんだよね。あのね~丸の描き方も、筆で丸って描くんじゃなくて、筆の先に、あ~の~絵の具をたっぷりつけて、チョンチョンチョンって置くだけなのよ。そうすっと自然と丸になるから。そのやり方を一時期やってて」

それはちょんまげベイビーの裏に無数に描いてあった丸のことですかね?

「それやってる時ね~、無心になってた。うん。何にも考えてなかった、あん時だけは。だから草間彌生さんってのはすごいんだなあって思って。うん」

おっ!彌生ちゃんのお話しが出ましたね。

お互いに尊敬しあってるところがいいですよね。 

「あれ~ね、意外と集中して、無心になってるから。意外と。てんてんてんてん、ずっとやってたら、気づいたらすごい量になってて。それも楽しかったんだよ。意外とそういうのが~好きみたいだね。ええ! やりたい方ちょっとやってみてください」

いや~、なかなか真似できないですけども(;^_^A

「意外と」って連発してたけど、全然意外じゃないよって思いながら聞いてましたね。

さとぴはそういうの、いかにも好きそう!

時間たつのも忘れて、てんてんてんてんやってる様が想像できます(;^_^A

 

続いてのメッセージは、

「大野くん、おはようございます。私と母は、親子で大野くんの大ファンです。母はお風呂上がりにテレビで嵐のCMが流れると、『いやっ、どうしよう!こんな恰好で!』とか、私の部屋に大野くんのポスターが貼ってあるのですが、うっかりパジャマ姿で私の部屋に入ると、『しまった!パジャマだった。ちゃんとした格好をしてれば良かった』と、恥ずかしがって騒ぎます。こんな母親にどうか一言、『ようこ、だいじょうぶだよ』と言ってあげてください」というもの。

「ふふふふ(^^;)  いや~、どうも、ありがたいっすね」

エコー付きで「ようこ、だいじょうぶだよ。そのパジャマ、似合ってるよ」

面白いお母さんですね~。

でもまあ、ポスターのさとぴを実在化しちゃう気持ちは分かりますよ。

私だってポスターのさとぴにご挨拶してますもん!

キスだってしてますもん!|д゚)

 

続いての質問は、 

「大野くん、おはようございます。私は寝る前に、必ずタオルでスマホスマホケースを拭いています。1日中さわってついた、指紋や汚れやらを、毎日綺麗に拭いて、次の日を迎えています。大野くんは寝る前にする習慣とかありますか」というもの。

「ケースも拭いてんだ! ケースは拭かない。ケースにも種類があるじゃない。ブックタイプのやつとか~、まああの、ちょっとプラスチック素材でついてるだけのやつとか。僕はね・・・。ブックタイプ」

「何でブックタイプにしたかというと・・・あれは落としても守られるから。うん!ただね、最初慣れる時はね~、大変だった。やっぱりちょっと一手間、あるじゃん。開けて、とか。それがちょっとね~、最初はしんどかったけども。ま、そんなしんどくはないんだけど(;^_^A ふふふ。そんなしんどくはないよ!(^^;)  今、言い過ぎた。いや、みんな思ったよね。いや、そんなしんどくないだろって。俺も言って思ったよ。ま、そんな感じだよ。ふふふふ」

うんうん。

私も思ったよ。

さとぴ、どんだけ怠けてんだよ!

携帯ケースの蓋開けるのにしんどいって・・・( ゚Д゚)

って思いましたよ。

ちょっと言い過ぎたね。 

「寝る前は何すんだろうね? え~。でもスマホ、拭こうかな? うん。結構汚れたまってるもんね。うん。ちょっとやってみます」

 

最後の質問は、

「大野くん、おはようございます。私は中学二年生なので、デビューした頃の嵐のことをあまり知りません。なので、その頃の嵐の雰囲気は、どんな感じだったのか教えてください。それと、私の頭の中では、今より若い頃の大野くんは、チャラくて、ピアスをつけているイメージがあるのですが、実際はどうでしたか?質問攻めでごめんなさい。これからも嵐を応援しています」というもの。

「ええ~? チャラいかったかな~。僕ピアス開けたことないかんね?うん。開けようと思ったこともないわ。痛いじゃん! ふふふふ。 似合わないし、そういうの。う~ん。」

「痛いじゃん!」っておかしいヾ(≧▽≦)ノ

痛いの嫌だよねえ、さとぴ。

似合わなくはないよ?

最近してくれないけど、ネックレスとかすると、オトコの色気半端ないもん。

ピアスだって、すごく似合うと思うなあ。

「でもね~、 髪の毛は立ててたね~。昔、10年前ぐらい、から。やっぱり、結構立ててたよ? 期間は5年、6年ぐらいずっと立ててたんじゃない? 何せ自分で切ってたからね。う~ん。で~、正直ごめん、あれ楽だったのよ。うん。で~、正直~、メイクさんとか~、美容室行くのも、2時間3時間かかるでしょ? 究極。それも無理だったから。僕、自分で切ったほうが10分、15分で終わるから。そんであの~ね~、髪の毛濡らしてドライヤーで乾かして、で、ワックスで全部立てて~、スプレー振ったらもう終わりよ。それ~が楽だったから、ずっとそれでやってた」

茶髪のツンツンヘアーかわいかったなあ

今は黒髪で長めで、落ち着いてますけどね。

まあ、映画のためだと思いますけど。

そろそろ茶髪のさとぴが恋しくなってきたかも・・・

「それが、チャラく見えたかもね? ふふふふ。 ちょっと茶色かったし髪も。ええ。まあね、でもね、嵐のね、昔の話とかね、ま、いろんな、チャラかったかチャラくないか、見た目ね? 若かったからね。ま、おいおい話していきたいと思います」

今と比べると、チャラかったなあと思うのは、翔ちゃんかなあ。

ピアスもばっちりしてたしねえ。

みんなとにかくかわいかったよね

今じゃあすっかり落ち着いて、いい男になってるなあと思います