ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

大野智くんのさとラジ〜耳を澄ましてごらんなさい〜

 

こんにちは。

 

今日は、今朝のさとラジのお話し。

金曜日なので、さとぴが質問に答えてくれる日です。

 

最初の質問。「私には姉が3人いて(4人姉妹ですか!すごいですねえ)誰も彼氏がいなかったのに、去年見事に3人とも彼氏が出来ました。ずっと、私が一番に結婚すると思っていたので、今とても焦っています。智くん、どうすればもてますか?」

「15歳ですよ?まだ結婚も考えなくていいっすよ。ええ。焦る必要もないし、別に~一番に結婚することが幸せですか?ってことですよ。う~ん。順番は関係ないしね。まあでも、15歳で、むしろ彼氏をつくること、早くない?もし今つくったら、今そんな感じなのかな?う~ん、だって僕が中学校行ってる時なんて、1組ぐらいじゃなかったかなあ、付き合ってるって感じは。15歳のとき、僕だってえ、付き合うとかよくわかってなかったぐらいですよ。ええ。ま、もうちょっと待とう!」

ほんとに今の子はマセてるわねえ(おばさん)

15歳で、姉3人が彼氏できて焦る~?

いやいや、なにを言ってるんでしょうね、このお子ちゃまは。

さとぴは15歳の時はもうジャニーズに入ってるか。

「付き合うとかよくわかってなかった」って

あの頃の写真とか見ると、ほんとに無垢な感じでかわいいもんな~。

 

次の質問。「最近17歳になる姉が、化粧をし始めました。もう、化粧をし始める歳だとはわかっていましたが、びっくりしました。昔は女子力なんてかけらもない姉だったのに。成長するのって早いんだなあ~と実感しました。(あなた何歳?)彼氏ができて・・・なんて考えてしまうと少し寂しいですが、妹の私としては、幸せになってほしいものです」

ちょっと待って?

12歳の妹の発言?これ。

完全にお姉さん目線だよね。

12歳。あなたはなんて大人なんだ。ねえ?」

「でもだよ?みきちゃん?も、いずれはねえ?化粧するんじゃないの?やっぱ化粧ってすごいなって思ったのが、昔、あの小学校の5~6年の時に、何とか祭りみたいのやるじゃない?うん。それでえ、1クラスで、なんか出し物を出すみたいな感じのやつの時にね?そん時はなんか、化粧してOKだったのかわかんないけど、いつもの女の子が一人化粧してた時に、すごいかわいかった。口紅もしてて、『ああ、化粧ってこんなに変わるんだ』って思ったね、うん」

へえ!意外(@_@)

「化粧なんてしなくても若いんだから素のままでいたほうがかわいい」って言うかと思った。

「だからねえ、みきちゃんねえ、化粧ってすごいんだよ。う~ん。みきちゃんもそのうち絶対やるからね」

さとぴはお化粧をしてる女の子は割と好きなんだね。

たまにいるでしょ?

化粧っ気のない子が好きっていう男の人。

さすがに、私みたいなおばさんが化粧して化けてきても、「かわいい」とはならないだろうけどさっ(´-ω-`)

 

次の質問。「私の家では、最近『やってしまった~』と思った時は、大野くんのソロ曲『Bad boy』の始めの、『はいはい、すべては計算通りさ!』ふふふ♪と歌い始めます。例えば家で物につまずいたら、『はいはい、すべては計算通りさ!』と、その恥ずかしい場を乗り切っています。また、物がない時には、『ナイナイナイナイナイtonightナイナイ』の部分を歌ってます。」

「楽しんでるなあ~ヾ(≧▽≦)ノ」

「日常的に、大野くんのソロが私の中で流れてます。大野くんがよく聞く曲ありますか?」

「え~!嬉しいなあ」

「そ、それでいいんですよ、うん、深い意味はないです、あの曲に。ふふふ。ええ」

「でもねえ、最近あんまり音楽聞いてないな。何か、何もなくてもいい。昔はね、絶対音楽なきゃダメだったけど~、今何もなくてもいいんだよね、う~ん。でも、耳を、耳を澄ましてごらん。いろんな音聞こえてくるよ、意外とね、うん。何かあの~、冷蔵庫の~ジ~~とか、うん。」

たしかに、無音で一人で家にいる機会がないからなあ。

一人っきりになれる時間がほとんどないんですよ、私・・・( ;∀;)

だから、一人っきりになれる時間には、思いっきり嵐さんのDVDを観る。

それも、一日に、あって30分くらいしかないんですよ~。

たまには、何の音も出さないで、耳を澄ませてみたいです・・・ 

「よくね、僕~洗濯物ねえ、やってる時さあ、音楽とかかけるからさあ、洗濯の音とか知らなかったけど~。洗濯物やってる時にね、音楽かけないで、僕リビングにじーっとしてたの。そしたらさ、カランコロン・・・カランコロン・・・とか聞こえんの。誰?と思って。で、俺、スティック、棒があったから、棒もって、リビングの扉ガチャッて開けて、誰もいないなあと思って。ほんで、洗濯のところから聞こえる。カランコロン・・・そのカランコロンも一定じゃないのよ。カラン、キン!ガン!か何か聞こえるわけ。だから、誰かがなにかを開けようとしてる!と思って。ほんで洗濯物のとこ行って電気付けたら、洋服の金属の部分が、ボタンとかのああいうの、の音だった(;^_^A」

家で何か物音がして、侵入者の存在を疑います?

私は、「何の音だろう」って、家の中の、その音を発する可能性があるものを、頭の中で探しますけどね(;^_^A

さとぴも一応頭の中で考える時間はあるんですかね?

考えても「カランコロン・・・」の正体が分からずに、棒なんか持ち出したのでしょうか。

それにしても、「カランコロン・・・」の言い方のかわいいこと

「俺、棒持ってんだ。一人だったけど超恥ずかしかった。誰と戦おうとしてんだ?(しかも棒きれ1本でね)でも俺は、何か変な人がいたら、たぶん、棒持つタイプなんだなと思った、うん(;^_^A」

恥ずかしかったか・・・(;^_^A

でもホッとしただろうね。

棒を竹刀みたいに持ちながら、おそるおそる洗濯機に近づくさとぴが、目に浮かびます

「やあ、でもねえ、そのくらい音楽ばっかかけてたんだよ。だから~洗濯の音とか知らなかったぐらい。だからねえ、いろんな音が聞こえんだなあと思ってね。結構それを楽しんでる。皆さんも意外とね、意外と身近な音をね、聞いてないですよ、うん。なので、耳を澄ましてごらんなさい。」

「2月3日、よろしく!」

何?この2月3日のくだり(;^_^A

最後に「行ってらっしゃい!鬼は~外!福は~内!」って言ってくれました~。

今日は節分。

お豆を食べて、今年も元気に過ごしましょう!

うちは恵方巻は食べません。