ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

大野智くんのさとラジ〜他のメンバー4人が守ってくれてます〜&さとぴのまつ毛

 

こんにちは。 

 

今日は、今朝のさとラジのお話しから。

今日の一言は、「リーダーは妥当な失敗に怒りで応じてはならない」。

メールの内容は「私の母が、仕事で新製品のリーダーに選ばれたと、落ち込んで帰ってきました。母は、おっとりした性格で、人を引っ張っていく役職に就いたことがありません。へこんでいる母を励まし、応援するにはどんな言葉をかけたらいいですか?」というもの。

「おお、すごい、すごくない?新製品だよ?新製品のリーダーだよ?いやいや、へこまなくていいんじゃないですか?うん。堂々としてればいいんです。だって、任されたんだから。」

「まあでもね、僕もねえ、嵐のリーダー言われたときに、『なんで俺なんだろ』と思ったけども。まあでも、よく聞くのが、『リーダーというのは何もしないのがリーダーだ』とかよく聞くんだよね。で、いざという時だけ、そういう何か、判断するみたいな。うん。」

さとぴのリーダー論ですね(;^_^A

「でもねえ、リーダーって何?そもそも。俺なんて、俺もう15年以上もリーダーとか言われてるけど、もうほんと、あだ名でしかなくて・・・だってなんにもしてないんだよ?だからね、いいんですよ、何もしなくて。お母さん、そのおっとりした性格のまま、リーダーやってればいいと思いますよ?」

あだ名でしかないと、さとぴはいつも言いますね。

確かにあだ名かもしれないけど、リーダーって認めてない人の事、あだ名でも「リーダー」なんて呼びませんよ、普通。

「うちのリーダー、うちのリーダー」ってさとぴがいないとこでも自慢げに呼ばれてるじゃないですか。

「へこむというより、まあ、やってみて、引っ張るとか、やんなくてもいいんじゃないですか?自分のペースで。」

「僕なんか、何もしてないから、他のメンバー4人が守ってくれてますよ、ええ(^^♪」

きゃあ~ (ノ∀\*)

守ってもらってるっていう自覚があるんだね。

他の4人は、守ってるというよりは、ほっとけなくて手を差し伸べちゃうんでしょうね。

「お母さん、僕と同じようなタイプだと思うんで、それで十何年やって来た!何かわかんないけど、こんな感じで(;^_^A だから周りが守ってくれますよ。たぶんもう周りが気づいてくると思いますよ?引っ張っていくタイプじゃないのが周りもわかってきて、『じゃあ、みんなでお母さん盛り上げようよ』みたいなふうになっていくんじゃないですか?だからあ~、へこむ必要ないと思うんだよねえ」

「1回逆に引っ張ってみたらどう?『ああ、やっぱやだ』と思ったら、もう引っ張る必要ないと思う。」

「僕は引っ張ったことないです。もう今言ったって誰も付いてこないんじゃないですか?ふふふふwww」

逆に付いてこられたら困るんじゃない?あなたの場合(;^_^A

「お母さんなりにリーダーのやり方がある。リーダーなんて正解ないですから。お母さんなりのリーダーをしていったらいいと思います。がんばってください。」

そうだそうだ!

リーダーに正解なんてない!

人それぞれだと思うけど、みんなのことを一番に考えてあげられるリーダーっていうのが正解なのかなって思いますね。

自分の私利私欲に走らず、みんなが心地よく働けるにはどうしたらいいかを考えてあげられるリーダーが理想的ですよね。

みんなのために、あえて何も言わない。

みんなのために、いざという時は言う。

私は、さとぴというリーダーが率いる嵐さんを、そりを引くトナカイさんたちと、そりに乗って手綱を引くサンタさんに例えるとしっくりくるなあと思っています。

個性のある4匹のトナカイさんたち。

ぬかるみに強い子、冗談言って笑わせる子、持久力のある子、足が速い子。

4匹を後ろで見守りながら注意を払い、時には先の道を照らし、 時には休憩し、行きたいところへ4匹を走らせる優しいサンタさん。

決して手綱から手を離すことなく、強く引っ張りすぎることもなく。

身の回りの世話をしてくれるのは4匹のトナカイたちで・・・(;^_^A

みんなで楽しく前へ進んで行く。

まあ、この4匹のトナカイさんたちは、協調性のある出来のいい子ばかりですから、サンタさんも取り回しは楽でしょうけどね。

 

 

 

続いては、さとぴのまつ毛のお話。

まあ、今日は時間にも余裕がありますし、特に嵐さんの番組も木曜日までないですしね。

久しぶりの、自分ごとのお話しです。

 

私は、ご存知の通り、大野智という人物が大好きですが、どこが好きかと尋ねられたとしたら、「全部」というベタな答えしかできないほど、もう本当にすべてが好きでして。

大野智という人間を構成するすべてのものが好き

顔かたち、髪質、体躯、手、足、喉ぼとけ、筋肉、筋、骨格、声、涙、笑顔、泣き顔、寝顔、汗、立ち居振る舞い、ダンス、演技、言葉、食べ方、考え方。

顔かたち一つ取っても、眉毛、目、鼻、口、耳、ほっぺ、頬の傷、ほくろ、そしてまつ毛。

さとぴのまつ毛はほんとに好き

長くて綺麗。

ぜひぜひ、見てやってくださいませ。

 

f:id:kazanehime:20170124083228j:image

f:id:kazanehime:20170124083238j:image

f:id:kazanehime:20170124083251j:image

f:id:kazanehime:20170124083307j:image

f:id:kazanehime:20170124084756j:image

f:id:kazanehime:20170124085344j:image

f:id:kazanehime:20170124084818j:image

f:id:kazanehime:20170124083319j:image

f:id:kazanehime:20170124084808j:image

f:id:kazanehime:20170124083205j:image

 

長くてフサフサで綺麗じゃないですか?

写真を撮っては、ドアップにして、さとぴのまつ毛を拝む・・・

これこそまさにサトシックですね(;^_^A