ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

さとラジ〜ドーナツって何?〜

 

こんにちは。

 

今日は、今朝のさとラジのお話し。

今日の一言は、「楽観主義者はドーナツを見、悲観主義者はドーナツの穴を見る」

「何だこれ?」

なんでも、楽観主義者はドーナツを見て、美味しそうと思い、悲観主義者はドーナツの穴を見て、削られていることに悲観するらしいですよ。

さとぴは自分は楽観主義者だと。

「食べられるからラッキーって思う」

私もそうだなあ〜。

さとぴがまた、子供みたいなこと言い出した。

「ドーナツってなんで穴空けてるの?」

「ドーナツって何?」

「ドーナツって誰が作ったの?」

もう、気になることがかわいい?

「僕?ドーナツっていうのはね?穴がなくてもドーナツなのよ?パン生地みたいなのを揚げたのがドーナツなのよ?」

って、優しく教えてあげたくなっちゃう?

急にね、「そうだ!ドーナツの穴は、熱が通り安くなるように空けてあるって聞いたことある!」なんて、言い出して。

「じゃあ、カレーパンは?ドーナツカレーパンか。ドーナツカレー味か。揚げパン?」って、どんどん疑問が噴出しちゃって(*≧∀≦*)

結局、「待って!俺こんなことばっか言って、悲観主義者だ!」って(^_^;)

「文句ばっか言ってる。最悪だね!わたくし」

「よし、今日はドーナツを食べましょう!」

さとぴはほんとにいろんなことが気になっちゃうんだよね?

好奇心旺盛だね。

少年のようなさとぴが大好きです?