ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

さとラジ~波留ちゃん達に先越された(・´з`・)~

 

おはようございます。

 

今日は、今朝のさとラジのお話し。

 

今日の一言を送ったリスナーさんが、社長のことを鮫ちゃんと書いていたことから始まった、セカムズでのお話。

もうすっかり鮫島社長のことは頭から抜けているようで、鮫ちゃんってだれ?状態だった模様。そうだよねえ。今はもう無門なんだから。

夜の観覧車撮影では、たぶんさとぴも波留ちゃんもカメラさんも大丈夫で、音声さんだけ怖がってたとのこと。風も強くてよく揺れたそうです。翔ちゃんなら手に汗かいてたかも。

さとぴは、波留ちゃんと似てるって自分で言ってたけど、やっぱり打ち解けやすかったのかもな。二人とも口数は少ないほうだけど、静かに座ってても気まずくはならなくて、時々ちょっとしたことを話して笑ってる姿が想像できちゃう。縁側に座る二人とか。っていうか波留ちゃんに限らず、さとぴは好きな女の子と、縁側とかソファーでくつろいでいるのが似合うと思う。

 

24時間テレビの時、おしゃべりしたのね。やっぱり気が合う子とは裏でおしゃべりするんじゃん!〇〇亜美とはしゃべりたくないんだよね。だから無言で携帯の画面見せて、黙らせてるんじゃん!察しなさいよ!

 

さとぴって、ドラマとか映画とか個人の仕事する時、メンバーの誰かと一緒だとすごく嬉しそう。私は同じクールで嵐さんがかぶってるのは好きじゃないんだけど・・・、何かと比べられますよね。テレビ誌とかも独占できない感じするし・・・。一人づつ順番にやればいいのに、なんて思っちゃいますけど。まあそうもいかないんだろうけどさ。

当のさとぴは一緒にがんばれるからってよく言いますね。今日も、自分より先にみんなクランクアップしちゃってズルいって嘆いてましたけど。

あの子はやっぱり個人の仕事はあまり好きではないんでしょうね。「こんな素敵な作品に関われてうれしいです。」とかいう言葉は聞いたことない気がする。「なんで俺?」とか「こんなセリフ言ったことないから新鮮!」とか。

やりだすと集中してものすごい力を出せるのに、どんどんお芝居の仕事したい!っていうスタンスではないんだよなあ。歌でもそう。ソロコンしたいとかないのかな?嵐の曲で自分のソロパートが多いって言って減らしてもらうとか、ほんとに欲がなさすぎるよ、さとぴ。そのことが、私は本当にはがゆくて、もったいなくて、残念だなあと思っちゃう。

でもあんまりやれやれ言うと、逃げ出したくなっちゃうかな。なにしろ若い時は、叱ったら辞めちゃう子だったんだから(;´д`)

嵐でいてくれるだけでいいって思う時もあるけど、やっぱり役者、大野智パフォーマー大野智ってのをもっともっと見たいよ。

もっともっと私を夢中にさせておくれ。

私の輝ける老後はあなたのがんばりにかかっているのですから。