ぶんぶんママのブログ~智でいっぱい~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶんぶんママのブログ〜智でいっぱい〜

大野くん大好きおばさんのつぶやきです。

忍びの国キャスト

 

こんにちは。

 

今朝の、みんなのえいがでは忍びの国のついて12分近くにわたって

紹介されました。

まあ、予想通り、コメンターが説明するだけで、新情報や映像はなかったです

けど・・・。

私は原作本、3読了してますからね。

あの程度の内容では驚きもしないですけど。

映画を楽しみに、読むのを我慢している方もいらっしゃるでしょうから、

詳しくは書けませんけど、ほんとにすごいですよ。この映画。

とにかく無門の身体能力が半端ないんです。

無門と敵の、特に伊勢谷さん演じる大膳との戦いは描写が非常に

細かく丁寧に描かれ、ものの5秒程度の動きが事細かく説明されています。

一文読むたびに、「えーっ!」「えーっ!」ってなりますよ。

読んだ方にはわかっていただけると思います。すごいですよね?

だから、一番心配なのは原作本に負けることですかね。

 f:id:kazanehime:20160908140043j:image

 

文吾と鉄がまだ出てきませんけど、まさかいないってことはないですよね?

この映画は脚本が先に出来上がっていて、小説化のほうがあとですから、

映画と原作で違うということはないと信じておりますが。

いなくてもなんとかなるっちゃあなる。いや、でもやっぱり文吾はいなきゃ

ダメですよね?そう思いませんか?

鉄がいないと無門の余生みたいなのも、違う形になってしまうし。

木猿はまあ、いなくてもいいのかなあ。

いや、でもなあ、この話、結構伊賀忍者のおバカな面も描かれていて、

その点で木猿は必要な人物なんですよねえ。

これから発表になることを祈っています。

 

私、満島君好きなんですけど、あの役は出番少ないなあと・・・。

残念です。

大膳は伊勢谷さんですけど、ちょっとイメージと違ったかな。

もっと大男を想像してました。

宇梶さんとか高嶋兄さんとか。

百地三太夫古田新太しか思い浮かびませんでしたけど、

談春さんもありですね。

知念くんが出るらしいとネタバレしちゃったとき、みなさん結構

文吾か鉄って予想してましたけど、私は消去法で信雄しかないなと

思っていました。まず、鉄は子供です。いくら知念くんがベビーフェイスでも

それはないです。そして文吾。文吾は人殺しが楽しくて仕方がない、

人情のかけらもない(伊賀忍者みんなそうですが)、あの無門にライバル心を

燃やす冷酷な若造。知念くんのイメージじゃないです。

となるとやはり織田信雄

みんなのえいがでは信雄は嫁の父親(北畠)を暗殺して伊勢軍として

伊賀に攻め入った悪いやつみたいなことを言っていましたが、実は信雄は

織田信長父親)に認めてほしくて顔色を伺い、父親が自分をかってくれていない

ことに引け目を感じている青年なんです。

野心はあるが実力が伴わない自分、旧北畠だった家臣たちにもよく思われていない

ことを感じている、ちょっとかわいそうな子なんです。

この役なら知念くんでもオッケーかなというのが私の感想です。

お国はねえ・・・さとみちゃんでもいいんですけどね。コウちゃんとかも

よかったなあ。

なにがいやって、噂が当たっちゃってたってことですよね。

だって、さとみちゃんだけじゃなくて亮平くんと伊勢谷さんまで

当たっちゃってたってどういうことですか。

これじゃあ例の「大野智たっての希望」までほんとになっちゃうじゃない。

そんなことありえます?ありえませんよ。そんなキャスト選びに口出しする

わけないじゃないですか。あのさとぴが。

もうこれは声を大にして言いたい。

 

「うちのさとぴはそんな子じゃありません」

 

なにはともあれ、来年の夏、期待してます。

 

2016/9/12  追記

大切な役柄のキャスト発表がまだだったことを思い出しました。

柘植三郎左衛門、織田信長です。

信長は誰でもいいです。

柘植さんはねえ、誰でもいいんですけど(笑)、大事な役柄ですよ。

元、伊賀忍者であり、下山平兵衛同様、心を持つ元忍者で伊賀忍者を憎む人物。

伊賀への攻め方を熟知する、キーマンです。